ソラ

工作と身体を動かすことが大好きな小2男子の母です。小1から始めたサッカーは2年目に入り、上達することを願うばかりです。

2021.04.08

ついに卒園!

Diary

こんにちは。ソラです。
3月の下旬に息子の通う保育園の卒園式があり、まだ緊急事態宣言中ということもあって園庭で短時間の式となりました。

皆の前で一人ずつ将来の夢を言い、最後はお花と卒業証書を持って母親の元に向かう場面がありましたが、その具体的な夢の宣言に驚いてしまいました。
女の子は看護師さん、英語やバレエなど習い事系の先生が人気で、中には薬剤師さんの子も!
男の子は警察官や大工さん、ゲームを作る人などで、スポーツ選手も出そうな気がしましたが、意外と皆さん堅実な様子でした。

息子の夢はというと、年末くらいまでは「おみせやさん」でしたが、卒園式では「消防士さん」に変わっていました。
困っている人達のために火を消しに行きたいそうです。
何事もまずは身体が資本ですので、体力作りから頑張って欲しいと思います。

そして、園庭での式ということで園長先生からの一言。
「以前、貰った朝顔の種を園庭の隅に蒔いたら、芽は出ましたがつるが伸びていかなかったのです。
上はフェンスですが下にはブロックがあって、つるがどこに向かって伸びれば良いかが分からず、成長が止まってしまって。
これは子育てでも一緒で、ほんの少し親が導いてあげる事で子供達はそこに向かって成長していけると思うのですね。」
5年間を締めくくるに相応しい、有り難いお言葉でした。

卒園証書と息子からの手紙も貰い、卒園の寂しさと成長の喜びを感じた一日となりました。