うさぎママ

小1&年中の2人の女の子ママです。おしゃべりな女子達と毎日楽しんでいます。

2018.11.07

認可保育園:兄弟枠で確実に入れるための保活準備

Diary

こんにちは!うさぎママです。
タイトルと写真は関係ありません(笑)
先日、アン○ンマンミュージアムに行き、
お姉ちゃんは初めての有料エリアに行ってる間、ひたすら待ちぼうけの妹ちゃんです。
1人1500円って高いですよね!?←(小声)
でも長女ちゃんはとても楽しかったようです。

さて、10月に入りました。
保育園の運動会やら、ハロウィンやら、
急な気温の変化からか、発熱、咳、鼻水と
大忙しな10月ですが、何よりみなさーん!
保活ですよーー!
保育園申し込みの季節ですね。

うちの保育園にも連日、見学の方々が
わらわらわらわらいらっしゃってます。
私も次女ちゃんが待機児童となっており、
全く保育園に入れる兆しは今年はないので、
来年度4月入園の申し込みの準備中です!
主に書類の準備だけですが…。
とにかく、期日までに申し込む!
後は1月の結果発表まで祈って待つのみ!!

何を隠そう、私は長女を保育園入れる時、
保育園見学、ひとつもしてません。
いや、見学ってとても大事な事だとは
思うんですけど、見学したところで
保育園って全ては点数次第なので、
見学したから優先される訳でもないし。
なーんて、思ってしまうタイプだったので、
ほんとこんなに毎日たくさんの見学の方々にびっくり!(笑)夫婦でくる方も結構いますね。

うちは保育園激戦区なので、もう入れれば
ラッキーかなと思ってました。
ただ、私も長女ちゃんの保育園志望順位を
決める際は、

家から駅までの通勤経路範囲内。
延長保育が何時までやっているか。
土曜保育が何時までできるか。

以上3点で今の保育園を第一志望にしました。
とにかくエリア内で一番朝から晩まで預かり可能で、土曜もバッチリなのはここだけでした。
土日休みが関係ない職種の場合、これ重要ですよね。
※これはあくまて、認可保育所のケースの話です。

実際、保育園に入ってしまえば、
まぁ色々思うところはありますが、
子供が慣れ親しんで楽しく通ってくれるのが
一番ですよね。

実はうちの保育園は、うちの子が入る前の3月でほぼ全員の保育士さんが辞めてしまい、
園長も辞めていて、園長不在でした(笑)
できて2年の新しい保育園だったのですが。
なので、3月に入園前説明会を行ってくれた
先生方は、4月に誰もいないという。
もちろん説明会ではそんな事を一言も言ってませんでしたけど。原因はもう既に辞めてらした、園長先生っていう噂でした(笑)

そのせいか、入園後は私も初めての保育園で不慣れな親でしたが、先生方もみんな不慣れでしたね〜。
でも今となっては良い園長先生に恵まれて、保育士の先生方も定着しているので、良かったです。