とがわ

小5の息子と年長の娘の母です。思春期息子に振り回されながらも娘の保育園生活最後の1年をじっくり見届けたいと思います。

2019.10.24

そろそろ卒乳? 3歳娘

Diary

息子と娘は8月生まれ。娘は3歳2か月になりました。
そろそろ、いい加減にあの時期が来ました。
長かった授乳期間の終わり、卒乳です。

息子も卒乳したのは3歳2か月のころ。私は好きで授乳していました。
泣いたりぐずった時にさっと授乳できると自分が楽だったからです。

現在、娘の授乳回数は1日3回くらい。
明け方勝手に飲み始め、帰宅後にまずは1杯、就寝時に寝つきの1杯。
ママ、いつもの」状態です。
休みの日はプラス2回の5回くらい。
面倒に思う時もありますが、授乳中は娘と一緒にごろ寝して、娘のせいで何もできな~い、ごろごろするしかな~い、とスマホをいじったり。
休息のきっかけになっております。

息子の卒乳はというと、かれこれ5年前、息子3歳2か月のとき、用事があり親戚の家に泊まっていました。
環境が違い、楽しくてしょうがなかった息子は授乳なしで寝てしまいました。
翌朝も飲まずに起きた息子。これはいける!これはチャンスだ!と思いました。
「このままやめてみよう」息子と話し、息子も納得してやめてみました。
やめて数日は欲しがりましたが、そこは3歳。
赤ちゃんの頃のように泣くことはなく、我慢して乗り越えました。
その代わり、飲めなくなると妹が生まれるまで毎日毎日触って寝ていた息子です。「ふわふわで大好き!」なんだそうです。

さて、娘はまだすぐにやめることは難しそうですが、来年はいよいよ年少なので少しずつ「何歳まで飲むの?」とか、「保育園のお友達はみんな飲んでないんじゃない?」と聞いたりして意識させています。大好きなものなので無理なくのんびりやめたいと思います。

そういえば、息子には“いやいや期”なるものがありませんでした。
そして娘にもいやいや期はなかった・・!
もしかしたらなぐさめのおっぱいがあったからでしょうか。
いやいや期、恐らく物では釣れないくらい大変なんだと思いますが、物より強し!のおっぱい?かもしれないですね。
どんなに泣いていても、おっぱい飲む?と聞くとスッと泣き止んだものです。

これから卒乳を考えている方、いやいや期を迎える方、長い授乳期間も良いかも知れませんよ。