うさぎママ

5歳と3歳(保育園児:年長・年少)の2人の女の子ママです。おしゃべりな女子達と毎日楽しんでいます。

2020.02.06

<売場おすすめ紹介>ラデュレ 渋谷松濤店がBunkamuraにオープンしました!

Diary

こんにちは!うさぎママです。

なんと、あのフランスでとても有名なラデュレが2019年12月6日、Bunkamuraに新しいブティックとサロン・ド・テがオープンしたのです。

渋谷にラデュレが来ました~~!嬉しい限りです。

私も一度だけフランス出張の際(今は良き思い出ですが笑)、ラデュレ本店を見に行きました。誰もが憧れる空間のサロンがラデュレの世界観だと思いますが、渋谷松濤店はまさにラデュレの世界が楽しめる空間です。
さっそく、お店を取材させていただきました。


まずは場所です。
渋谷の文化村通りを抜けた先にBunkamuraはありますが、お店は3階になります。3階といっても渋谷・東急本店のちょうど渋谷駅から見て裏手側の松濤エリア側の道沿いになりますので、路面店です。

あの、有名で一度は見たことがあるこのイチゴのフォルム!!

本当に素敵です。全世界共通のレシピであっても日本のラデュレのこのフォルムはピカイチだそうです。

もったいなくて食べられません。

ケーキ・マカロン・チョコレートなどなど、色々と種類も豊富で、ひとつひとつ手が込んだ作りで素敵。
夢の世界ですね。


そしてそしてここだけでしか買えないのがこちら!!


ロール・ケーク・ローズ・エ・フレーズ 税込2,592円

ラデュレでは初となるロールケーキ。ローズ風味のいちごのムースといちごの果実をふんわりやわらかいローズのジェノワーズ生地でロールしました。

なんといってもラデュレでは初となるロールケーキは渋谷松濤店でしか買えない限定アイテムです。

ローズ×イチゴの組み合わせもなんとも素敵です。ロールケーキは手土産としても比較的リーズナブルでいて、大人数でもシェアしやすいのが魅力ですよね。
ラデュレの渋谷松濤店限定と言ったらちょっとした場の話題の提供にもなると思います。





そして、ラデュレ渋谷松濤店ではオンラインでコースの予約ができます。

私はシアターコクーンで演劇を見るのが若い頃(笑)の趣味でしたが、
(子育てがもうちょっと落ち着いたらまた観劇したいですね~。最近はオーチャードホールでのバレエ・ガラを一度みてみたいです・・・・。

観劇前にちょっとお茶を飲みたい~と思っても中々周辺のカフェは混雑しているのが渋谷です。

渋谷松濤店限定コースとしては、シアターメニューなども充実しています。お席を確保できるのが安心!!ですよね。今の季節は”イチゴ尽くし”のAfternoon teaがおすすめではないでしょうか。


ラデュレ渋谷松濤店のご予約はこちら

Bunkamura HPはこちら

ではまた!