なっちゃん☆

小学4年生女の子のママです。4月からフルタイム勤務がスタート!子育てのモットーは“自立”。子育てだけでなく、自分が好きなことにも全力投球!!

2021.02.01

あなたに伝えたいこと

Diary


こんにちは、なっちゃん☆です。
実は今回のでmamacowithのブログから卒業することになりました。
最後は卒業恒例になっている(!?)、娘への手紙で〆たいと思います。



生まれた時から、よく寝てよく食べる、あまり手がかからない子でした。
赤ちゃんの頃は人見知りが激しくて、どうなってしまうのだろうと思った時期もあったけど、
あなたなりの社会に揉まれてどんどん成長していったよね。

あなたが小さい頃は「勉強よりも外遊びが好きで、要領よく人生を歩んでいってくれればいいかな」と思っていました。
でも、あなたが年長になる頃から、どうやら私とは興味を持つことが異なることを感じ始めました。
最初は戸惑ったけど、それは当たり前で顔が似ていたって別の生き物。
そう思い始めると、あなたの成長を見守ることがとても面白くなってきました。
保育園時代から外で駆け回ることよりも、星や生き物が好きだったよね。
私は元々あまり興味がない分野だったから、あなたのためによくネットで色々調べたし、
動物園や水族館、プラネタリウムに数えきれないくらい足を運んだよね。

小学校に入ってから、「休み時間は誘われれば友達とも遊ぶけど、大体一人で図書室に行くよ」と言って私を不安にさせたよね。
でもそれは、友達がいないとかそういうことではなくて、「群れず一人でも大丈夫」ということなんだよね。
私はその強さや自己肯定力がすごく羨ましく思ったし、これからも伸ばしてほしい。
留守番も長い時間、一人でできるようになったよね。
留守番の時も「宿題などやるべきことやってから遊ぶ」という私との約束をちゃんと守っているよね。

最近は塾にも行き始めたよね。
小学生なのに楽しく塾に通う姿、本当にえらいな~と感心しているよ。
周りの人は時に「小学生のころから塾なんて大変ね~」という人もいるかもしれない。
でも、あなたのように新しい知識を得ることが好きな子供にとって、その機会を与えないことの方が私は可哀想だと思うんだ。
時々わからなくて泣くときもあるけど、これからも自分の将来のために学びは止めないでいてほしいと思います。

最後に1つお願いが。
これからの人生、どちらかの道を選択しなくてはいけないことが起こったら、
どちらかといえば厳しい道を選択して進んで欲しいです。
いつも天真爛漫で何事も前向きなところを武器にすれば絶対に乗り越えられると思うし、
例え結果が思い通りにならなくても、その努力の過程から得られる成長の方が絶対に大きいからです。
その分、家ではダラダラしていいし、親にもまだまだ甘えていいから。

そして、少しずつでいいので自律できて自立した大人になっていってください。

今後のあなたにも幸あれ!